キャッシングは計画的に利用する|大手金融機関の利用メリット

キャッシングの利用方法

男性

急遽お金が必要になった時には、金融機関のキャッシングを利用することによって必要な金額を必要な時に借り入れることが可能です。しかし、お金を借りる時には返済計画を立てることが必要になる他、金融機関側の審査を通過しなくてはなりません。

Read More..

利子を含めた返済計画

コインを持つ人

金融機関の多くは、お金が必要な人にお金を貸し出すサービスを実施しています。そういったサービスのことをキャッシングと呼び、日々多くの人に利用されているのです。キャッシングは気軽に利用することができますが、あくまでも金融機関からお金を「借りる」サービスのため、利用する際にはその点を理解しておくことが大切になります。お金を借りるというのは、つまりは借金を背負うことと同じです。借金は必ず返済しなければなりません。その点から考えると、キャッシングを利用する際には綿密な返済計画が必要になることは容易に想像できるはずです。

理想的な返済計画は、翌月の収入源から一括で返済するといったものになります。しかし、キャッシングにより金融機関から大口融資を受けた際には、分割して返済することになるでしょう。分割して返済する方法をリボルビング払いと呼び、リボルビング払いには利子が発生します。利子というのは、契約によって定められた毎月の返済金額に加えて支払わなければならない金融機関への手数料(報酬)のようなものです。例えば、100万円の返済額に5%の利子が掛かっていたとします。その100万円を36ヵ月(36回)に分けて返済する場合、利子を含めずに月々の返済額を考えると約2万8千円となります。しかし、そこに利子を含めると、月々の返済額は約3万円となるのです。つまり、キャッシングで借りたお金を全額返済する頃には、元々借りている100万に加えて利子合計約8万円を支払うことになります。大手金融機関でのキャッシングに関しては、利子が4.5%から17.8%に設定されていることが多く、一括で返済できない金額の融資を受ける時にはその点についてもよく考えることが大切になるのです。

申し込みの注意点

女性

キャッシングを利用できる人というのは、年齢が20歳以上69歳未満で安定した収入源(アルバイト・パート可)といった条件を満たしている人になります。ただし、そういった人であっても審査を通過できなければ金融機関から融資を受けることはできません。

Read More..

信頼性と手軽さ

レディ

大手金融機関にてキャッシングを利用する際に得られるメリットというのは、初回利用時の特典や信頼性、手軽さにあります。キャッシングの利用に不安を抱えている方がいるのであれば、大手金融機関に相談してみることをお勧めします。

Read More..